妊活中の男性も亜鉛不足に注意

2017年9月27日 / 未分類

一般的に、妊娠してから専門家による栄養指導を学んだり、母親学級で指導された方も多いと思います。実際には、こうした機会に葉酸の多い食品を知ったという方も多いですよね。レバーは、葉酸を多く含んだ食べ物の代表格です。または、ほうれん草などの野菜も、葉酸を多く含んだ食品の一つです。食べ物を調理して葉酸を摂取しようとする場合は、葉酸が調理の際の加熱で大部分が失われてしまい、実際に体が吸収する確率が低いということを理解して、十分な葉酸摂取を心がけてください。胎児の先天性障害発症リスクを抑えるために、妊娠前から妊娠初期にかけて、サプリメントによる葉酸摂取が適切な摂取方法だと言えます。せっかく補給した葉酸に効率よく働いてもらうためには、食事の後、30分以内にサプリを飲むようにするのが良いでしょう。食事で得られる栄養素と相互作用することで、葉酸も効率よく働けるという訳です。では、空腹時に葉酸サプリを飲んではいけないのでしょうか。胃に何も入っていない状態で葉酸サプリを飲むと、胃が荒れてしまい、食欲不振や吐き気といった症状があらわれることもありますから、空腹時での摂取はおススメしません。不妊の要因としては、受精卵が着床しにくくなる子宮着床障害や、排卵がスムーズでないといった女性側に原因があるものと、精子が微量かほとんどない無精子症や性機能障害など男性側に原因があることとが想定されます。しかし、どれか一つをたまたま見つけて解決したところで不妊が治るかというとそれは疑問です。ほかの要因を放置して妊娠の時期を逸することがないよう、男女双方が検査を受けることが必要です。妊活中の方に、ぜひ読んでいただきたいのですが、妊活中には亜鉛が大変重要な働きをしますので、忘れずに摂取するようにしましょう。なぜなら亜鉛は、卵巣に作用する事で、質の高い卵子を育てるに役立っているからです。妊娠を希望している女性だけでなく、妊活中の男性も同様に、亜鉛不足に注意してください。亜鉛は健康的な精子の増加を助けてくれるのです。

健康な赤ちゃんを授かることの出来るように、夫婦での亜鉛摂取を始めてみるのが良いと思います。妊婦さんや、妊活中の女性に一度は試して頂きたいのが、育児や赤ちゃん製品で有名なピジョンのサプリでしょう。ピジョンの葉酸サプリについて調べてみると、いくつかタイプがあり、それぞれの成分が異なっています。葉酸だけを配合したサプリもありますが、ほとんどの葉酸サプリに鉄分をプラスしたものや、カルシウムがプラスされたものなど、それぞれに特徴があります。どれも妊婦にとって不足しがちな栄養素ですし、こうした成分がまとめて入ってますから、一錠飲めば、不足しがちな成分をまとめて補給できるという訳なんですね。この葉酸サプリであれば、様々なサプリを複数飲む必要が無いため、手軽にすべての栄養素を賄えるので、おススメです。また、面倒な摂取量の計算も必要なくなるため便利です。ピジョンのサプリには、それぞれのサプリが含有している成分に特徴がありますから、ご自身が不足しがちな栄養素が入ったサプリを選んでみてくださいね。妊活とは、夫婦生活を含め、日常生活の中で妊娠しやすい体づくりを進めていく活動の事をいいます。この妊活は主に女性がするものだと考えていませんか?もちろん、女性が行うべき妊活も沢山あります。しかし、男性側にも実践していただきたい妊活があります。それは、普段の食事の中で葉酸を意識して摂ってみてほしいという事です。流産や不妊の原因因子として、母体に限らず、男性側の問題だというケースもあります。特に注目したいのは、精子の染色体異常です。これは受精卵の着床率に影響をおよぼします。葉酸にはこうした染色体異常を軽減するという研究結果が報告されていますので、ぜひ葉酸摂取という妊活を実践してみてください。皆さんご存知のように、妊婦の体に必要不可欠といわれている葉酸、妊娠に無くてはならない成分である鉄分はどちらも不足しがちなものです。普段の食生活ではなかなか理想的な摂取量を満たすことは難しいようですので、サプリメント等の栄養補助食品で補給するのがおススメですね。

初めての妊活

コメントは受け付けていません。

最近の投稿

TOPへ戻る